アキレス腱断裂系女子

26歳OLのアキレス腱断裂との戦い

アキレス腱断裂したかも!と思ったら

こんばんは!



アキレス腱断裂系女子 むーです!





捻挫かなー


と思って受診した病院で



まさかの、、、




アキレス腱断裂!!!!



との診断を受け、


驚きとショックを受けました。




なぜなら、


痛いけど、自力で歩けていたのです。





え!


アキレス腱って切れても歩けるの?





先生曰く、


歩けるし、大して痛くもない!





いやいやいや、


さすがにちょっと痛いよ!!!!!




と言ったら、痛み止めのロキソニンと湿布を処方してくれました。



言わなければ、


東京の病院で治療してね!

と紹介状のみで終わるところでした。




診察の際、先生が


うつ伏せになったわたしの脚を持ち上げて


ふくらはぎをにぎにぎすると、



正常な脚は足先がピクピクと反応するのに対し、



断裂した脚はにぎにぎしても、ピクリともしない。



これで断裂したかよくわかると教えてくれました。



何も反応しない脚を見て、



連結してない、切れている。


ってよくわかりました。




【断裂有無確認方法】

http://www.achilles-nabi.com/check03/#s02



もしかして、、、


と思った際には、やってみてください。





断裂時の音も無く、


自力歩行も可能。




それでもアキレス腱断裂してるって


珍しい話ではないみたいです。




アキレス腱断裂って、


周りの人もわかるくらいブチッて音がして


立てなくなって


救急車搬送!


ってイメージだから





こんなに大ごとになるなんて、、、


全く思ってなかった。



しかも新潟県で。









初診

こんばんは!



アキレス腱断裂系女子 むーです(*^^*)






スノボで転倒した翌日


やっぱりまだ痛いので病院に行くことにしました。


(痛くなかったら滑ろうと思ってました汗)





東京在住なのですが、、、




ここは新潟県!!



調べて、近そうな整形外科へ。





診察前にレントゲンを撮るため呼ばれたレントゲン室で、、、





医師「あー、切れてるね。アキレス腱。」




レントゲン撮るまでもないと言われ


またすぐに待合室へ。





見る人がみるとわかるのでしょうね。



一瞬でした!





待合室へ戻って、


もちろんすぐにグーグル先生に聞きました。




これからの私の行く末について。


(いや、医師に聞いてくれ)





もうやってしまったものは


仕方ないのです。

(開き直った訳ではない)




では、今から何をすれば良いのか。



これからどんな生活が待っているのか。



何が必要になるのか。



仕事には行けるのか。



手術しなくてはいけないのか。






落ち込むよりは、


割と冷静に今後について考えてました。




でもその時考えていたよりも、


はるかに大変な生活が待っていました。







断裂は突然に、、、

こんにちは。


アキレス腱断裂系女子 むーです!





私がアキレス腱断裂をしたのは



スノーボードで転倒したときでした。





ジャンプをした訳でも


グラトリに挑戦した訳でもなく


割と地味に転んだときでした。




この時は


まさかアキレス腱断裂したとは思いませんでした。




この後何度となく聞かれることになる


切れるとき ブチッ て音した??



これが全く聞こえず、むー自身も捻挫程度だと思っていました。



ただ転倒した瞬間に


これはイテテー(^.^)で済むような


その程度の痛みではないなーとの直感はありました。




でもまさかね、


アキレス腱が切れたなんて思いもよらないわけです。




なので救急車で運ばれた訳でもなく。。。



ただ自力で下山ができないため



スキー場でたまに見かけるあの乗り物!!



バイクみたいなかっこいいアレ!


には乗ることができました( ´ ▽ ` )




その日は宿に帰って


患部を冷やしながら、


明日は滑らないかもしれないなー


って思って寝ました。



はじめに

初めまして。



アキレス腱断裂系女子 むーです!

(女子を名乗って良い年齢は過ぎたけどな)


26歳の一人暮らしOLです!



2017年2月3日にスノーボードで転倒し、アキレス腱を断裂しました。



想像を超えた困難な日々の記録と、


同じ境遇に置かれてしまった方々に


少しでも情報を提供できたらという想いでブログを始めました!


(あと、辛すぎて黙ってられないから)




むー自身も断裂してから、ネットで情報を収集しまくりました。



でもね、


スポーツマンの体験談ばっかりで、


別にそれほど運動とかもしない女子(だから女子って)にもかかわらず、


アキレス腱を断裂した人の体験談ってあまり無かったんです。



体力のない女子(だーかーら!)こその松葉杖生活の辛さとか、


ひとり暮らしこその松葉杖生活の辛さとか、



そして、、、


それら乗り切り方とか!!



お伝えしていけたらと思います。




いつかまたハイヒールを履いて、走れる日を目指してっ!!


(女子はハイヒールで走るのはやめましょう)